• Facebookでシェアする
  • Xでシェアする
  • LINEでシェアする

闇を超えし黒炎の真闘士 リン・ツー

仲間の声が力をくれる… 行くぜ、覇黒滅砕乱舞!

敵の罠にかかり、仲間たちが次々と倒れゆく幻覚を見せられ、悲しみと怒りによって狂闘士と化していたリン・ツー。たぎる負の感情に身を任せ魔王軍と戦っていたリン・ツーは、増大する憎しみの力によってさらに凶暴で凶悪な邪闘士へと変わってしまう。そこにつけこみ、魔王軍はリン・ツーが暴走し疲弊した隙に、彼を魔法で洗脳し、自軍の尖兵にしようと目論む。魔法によって意識が闇に飲まれ、深い絶望と狂気の底へ沈みゆくリン・ツーだったが、走馬灯のように駆け抜けて消えゆく記憶の中で、たったひとつ、“勇者ロイゼ”の後ろ姿だけが彼の脳裏に残る。自身の心のどこかに勇者という存在への憧れがあり、同時にそれが自分ではないというわだかまりが心の内に巣食う闇となって、己の弱さに結びついていたという事実に気づくリン・ツー。そんな自身の弱さを受け入れ、それを乗り越えることを誓った瞬間、心に立ちこめていた闇が晴れ、遠く離れた地から、ディル・ロッテが奏でる竪琴の音色に乗った仲間たちの声がリン・ツーの耳へと届いた。その声と仲間たちの想いに支えられ、リン・ツーは狂闘士としての強靭な肉体を得ながらも、迷いを振り切り明鏡止水の境地へと至り、真闘士への覚醒を果たす。自身に内在するオーラを黒き炎へと変じさせて纏い闘う棍棒術『武神闘炎・覇黒』を体得したリン・ツーは、トンファーを一本の棍として華麗に振るい、ほとばしる黒き炎で立ちふさがる邪悪の一切を焼滅させていくのだった。

性格
礼節を重んじ、信じた正義を貫くまっすぐな性格
誕生日
4/5
性別
好きなもの
努力、修行
苦手なもの
女性、卑怯なこと
関連モンスター
関連イベント
  • ロイゼの大冒険
関連動画