• Facebookでシェアする
  • Xでシェアする
  • LINEでシェアする

モンストブライト・ リビジョン

希望と共に、今こそ走れ! 僕のプリンス・ユニコーン!

五人の心が通じ合うことで生まれた武器「砲機ブラスターR」でとどめを刺し、デスアーク軍との戦いを終わらせたモンストファイブ。自身がオーナーを務める金光重工の技術で敵を倒せたという事実に感銘を受けたフィリップは、再び巨悪が現れたときの備えが必要であると考え、金光重工の跡取りとして自社の技術開発に携わりたいと決意する。チームで働く難しさや知識不足など、初めて味わう様々な壁を努力で乗り越え、ついにモンスト・ペンタリオンの改造に成功したフィリップは、束の間の平和を学生らしく謳歌していたが、ある日、総司令官から緊急招集がかかる。その理由は、撃退したはずのデスアークが、ドクター・ゾルゲによって改造を施され、心を失った巨大な殺戮魔人として復活を遂げ、街を破壊しているというものだった。博士でもある総司令官は、来たるべき時のために秘密裏に金光重工と共同開発を進めていた新たなヒーロースーツへの変身を可能にするアプリを有するスマホを、秘密基地へと集まったモンストファイブの五人に渡した。こうして新たな姿へと変身し、デスアークと激戦を繰り広げる五人だったが、巨大化したデスアークの威力は凄まじく、苦戦を強いられる。そこでフィリップは、来たるべき時のために備えていた、モンスト・ペンタリオンを改造して製作した金光重工特製の超合金ロボ「プリンスユニコーン号」を発進させるべく、声高らかに号令をかける。するとそれを合図に大地が割れ、地下にある秘密基地から、金光重工の技術の粋を結集したプリンスユニコーン号が華々しく登場するのだった。

性格
ナルシスト
誕生日
1/24
性別
好きなもの
自分
苦手なもの
美しくないもの
関連モンスター
関連イベント
  • スマホ戦隊モンストファイブ VS デスアーク軍
関連動画