• Facebookでシェアする
  • Xでシェアする
  • LINEでシェアする

変革を起こす「詠い手」 ちはや

僕の歌は魂の叫び、 みんなの心に届けてみせる!

歌合せバトルを順調に勝ち上がり、ついに決勝戦へとたどり着いたちはや。しかし、女性であることを対戦相手に見抜かれてしまう。不正を行ったとして失格になりかけたちはやだったが、今まで戦ってきた相手や決勝戦の相手が彼女の実力を認めてくれたことで、試合は続行となった。歌合せバトルに夢中になるにつれ、ちはやはいつの間にか和歌を戦いの道具のように扱う思考に支配されていたのだが、対戦相手たちが自分の実力を認めてくれていたという事実を知り、自分は和歌によって皆と心を通じ合わせていたんだと気づく。こうして精神的な成長を遂げたちはやは、持てる力のすべてをぶつけて決勝戦へと挑む。ステージ上で「ちはやぶる神代も聞かず竜田川からくれなゐに水くくるとは」と和歌を詠むと、覚醒したちはやの力によって和歌が実体化され、大きな紅葉の木と紅葉が流れる滝の風景に文字が浮かび上がっていく。こうしてちはやは、見事に歌合せバトルで優勝を果たしたのであった。

性格
まっすぐで芯が強い
誕生日
3/1
性別
好きなもの
和歌を詠むこと、美しい風景
苦手なもの
諦めること、他人任せにすること
関連イベント
  • 激・獣神祭
関連動画