• Facebookでシェアする
  • Xでシェアする
  • LINEでシェアする

スーパーインフィニティ戦士 アミダ

優しい思い出が、未来をつくるんだ!絶望よ!かかって来い!

ナイトメアが本格的に復活を遂げて地球を包み込み、世界中の人々に絶望の悪夢を見せ始める。異空間でナイトメア・コアと戦っていたアミダは、圧倒的な力の差に身も心もボロボロになっていた。そしてついに力尽き、がくりと膝をつくアミダの前に、コアから黒いアミダが出現し、彼女に向けて絶望の弾丸を撃ち放つ。弾丸を受けたアミダは変身が解けて戦意を失い、深き絶望の夢へと堕ちていってしまう――。時を同じくして、地上でナイトメアの分体と戦いを繰り広げていたキラリは、何かを察して空を見上げ、祈りを送った。暗き夢の中で絶望の寒さに身を震わせていたアミダに、キラリの想いと祈りが届き、巻いていたマフラーに触れたことを機に、キラリとの思い出を始め、日頃の何気ないことやくだらないけど楽しかった思い出が次々に蘇っていく。消えかけていた光を握りしめながら目を見開くアミダ。するとその拳から光が溢れ出し、暗闇へと広がっていき、殻が割れ、中からアミダが復活する。その直後、黒いアミダが襲いかかるも、復活を遂げたアミダのインフィニティ・ブレードで一閃され、花びらとなって散っていった。そうして宇宙空間へと戻ったアミダだったが、彼女の前にナイトメアの本体がその姿を現し、立ちはだかる。怖気づくことなく、アミダが装着したガントレットでナイトメアを粉砕すると、虹色に輝く光が地球に降り注ぎ、人々は悪夢から目覚めていく。こうして世界を絶望から救ったアミダとキラリ。宇宙と地上という距離をこえて絆を感じ合う2人に呼応するかのように、インフィニティマークの巨大な虹が地球全体に掛かるのだった。

性格
明るく優しい正義感の持ち主
誕生日
8/8
性別
好きなもの
ヒーロー物の漫画、カンフー映画、豚骨ラーメン
苦手なもの
勉強、幽霊、悪者
関連モンスター
関連イベント
  • 超・獣神祭
関連サイト
関連動画