• Facebookでシェアする
  • Xでシェアする
  • LINEでシェアする

ヤクモ

八雲立つ出雲八重垣…か、 私がちゃーんとみんなを 守ってあげなきゃね♪

とある混迷を極めた時代。極東の島国・倭ノ国は、宣教師クラウスを首魁とする異教集団パライソが生み出したタタリ神「十二聖者」の侵攻によって荒れ果てていた。十二聖者は棄て去られた古き神「ヒルコ」の魂の欠片たる遺骸を埋め込まれた偽神であり、その強大な霊力をもって過去に自分たちを迫害し、虐げてきた幕府への復讐のために動き出す。そして十二聖者の霊力によって屍人化した人間の軍勢を率いて幕府の大名たちが治める国々を脅かしていた。事態を憂慮した幕府の将軍は、十二聖者討伐のための“神殺し衆”を組織する。その“神殺し衆”で対十二聖者用の戦士として育てられた少女・ヤクモは、十二聖者の討伐と、その核であるヒルコの遺骸回収という任務を受けて旅へと出た。

性格
明るく天真爛漫で人懐こい性格だが、スサノオとクシナダの力を濃く受け継いでいるため内に直情的で攻撃的な一面も秘めている
誕生日
8/10
性別
好きなもの
雨の日、水浴び
苦手なもの
蒸し暑い場所
関連モンスター
関連イベント
  • 超・獣神祭
関連サイト
関連動画