遥か昔、地上には、神々に祝福された美しい聖域が存在した。 そこには気高き神獣が住まい、聖域を守っていた。 あるとき、時を操る悪神が現れ、悪しき力で神獣を捕縛する。 悪神の命のまま暴れる神獣によって聖域は破壊され、更には人々が暮らす大地にまで破壊の手が及んだ。 神獣と戦った者たちは、討ち滅ぼすには力が及ばず、困苦の末に石化魔法による神獣の封印に成功する。 だが時すでに遅く、滅ぼされた聖域には神々の祝福は届かなくなり、地上は次第に荒廃していった――。 長い月日が流れ、石化魔法の力が薄れゆき、神獣の封印が解かれんとしたそのとき、過去、神獣と戦った者たちの子孫が世界各地で立ち上がった。 神獣に掛けられた悪しき力を打ち払い、聖域と世界に再び祝福を取り戻すために。
  • ティグノス Tignnos
  • ティグノス Tignnos
  • ウィル Will
  • ワイヤード Wired
  • エティカ Ettika
  • ハトリー Hatry