• Facebookでシェアする
  • Xでシェアする
  • LINEでシェアする

黄昏の騎士 ケイ

折れた剣か… 始まりのあの時を思い出すぜ…

死闘の末、モルドレッドの呪われた鎧を討ち倒したケイ。戦いの壮絶さを物語るかのように、身も衣服も傷つき、手に握った大剣も真っ二つに折れている。ケイは身を休めるように朽ちた鎧の上に座しながら、静かに追想に耽るのだった。

関連イベント
  • 聖杯伝説
関連動画