• Facebookでシェアする
  • Xでシェアする
  • LINEでシェアする

エリュシオン

あなたは英雄ですか? 祝福と喜びが共にありますように…

とある国の王立図書館に司書として勤める一人の女がいた。精霊を遠い祖先に持つ彼女は、未来を見通す能力を持っており、そう遠くない未来に破滅の日が来ることを予知していた。世界を破滅から救うためには、神の如き強大な力を持つ英雄の存在が必要だったが、現世ではそれほどの力を持つ者を見つけることができなかった。彼女は救済の方法を探すため、いくつもの書物を調べ続け、ようやくとある古文書に辿り着く。その古文書の最後のページに記されていたのは、英雄の魂を貯蔵し運ぶ神造船・エリュシオンの存在と、それが眠る場所に関するものだった。彼女はその地に向かい、エリュシオンを永い眠りから目覚めさせると、古文書の力で契約を交わす。来たる破滅の日までに世界中の英雄の魂を集め、その魂の集合体から神代の英雄に匹敵する存在を生み出し、世界を破滅から救うという決意をした彼女は、エリュシオンと共に大空へゆっくりと浮上していくのだった。

関連イベント
  • 爆絶なる者達 〜幽玄の理想郷〜
関連動画